Melty's
Sermon room
めるてぃの小部屋

小部屋1 小部屋2 小部屋3 小部屋4 小部屋5 いざ、導入 実践 DonutP編1 DonutP編2 unDonut編 トップページへ戻る

ブラウザの選定


「ではタブブラウザの初歩の初歩を説明する」
「お願いします」
「最初にブラウザの選定だが、何にするかな」
「最新のタブブラウザが、色々とありますけど」
「いや、やはりタブブラウザの基本はDonutだ」
「もう古いですよ」
「温故知新という言葉を知らんのか」
「ウンコ自身?」
「それはてめぇだ、ぼけ!」
ページトップへ戻る↑

ブラウザの入手


「まずはDonutの入手だ」
「近所のミセスドーナツで・(どごしゃ!!) ぐばぁ!」
「初っぱなからくだらんジョークを飛ばすな」
「はごぉ。しいません」
P-Stadeのタイトルページから、Japanese>Foods>リリース版ダウンロードと進め。で、リリース版ダウンロード上で右クリック>対象をファイルに保存で、デスクトップ上に保存しろ」

「あ、随分説明が細かいですね」
「初心者向きだからな。とーしろってはここまで言わないと理解出来ないし、しようともしないからな」
「・・また敵を増やすようなことを」
「で、Donut252.lzhというファイルは手に入ったな?」
「あのー、なんか『べくたぁ』とかいう別のサイトに飛ばされたうえに、donut248.lzhってファイルしか手に入らないんですが」
「はぁ? なにいってやがる。・・うは、ホントだ。サイト消えてるよ」
「どうすればいいですか?」
「あーうー。まぁ2.48でもこれ以降の説明には不都合はないんだが、とりあえずあんてぃ〜くしょっぷ くまかわ堂でDonut 2.52が配布されてる。なんにせよDonut自体はタブブラウザの基本を知って貰うためのもので、常用するならもう少し新しいタブブラウザがいいしな」
「くまかわ堂さんでサイト検索して・・あ、有りました」
「よし。さてlzhというファイルはLhaと呼ばれる方式で圧縮されている。配布時にサイズを小さくするためにな。使うためには圧縮を解除しなきゃならん。解凍と言ったが展開や伸張のほうが言葉としては正しいだろう。解凍ソフトをすでに持っているなら、解凍しろ。無いなら+Lhacaでもインストールしろ」
「・・今度は簡潔な説明ですね」
「成長を期待してのことだ」
ページトップへ戻る↑

ブラウザの起動


「解凍したな? ではフォルダ内のreadme.txtをまず読め」
「読む読む読む・・」
「別に難しいことは書いてない。現段階で理解出来ない単語はほっとけ。あとで自分で調べればいい」
「はい」
「ではDonut.exeをダブルクリックして起動しろ」
「でやぁ!」
「で、これがDonutの起動画面だ」

「あ、説明付きだ」
「各部位の名称ぐらい知って置かないと、話にならんからな」
「ええと、では早速・・」
「たわけ! 触れるでないわ!」
「はひゃん! な、なんですか」
「まずはカスタマイズからだ。いきなり使い始めてもいいが、基本だけはしっかりと理解しておくべきだ。基本が出来てないやつは応用もきかん。」
「めるてぃにしてはまともな事を言ってる・・」
「ほほう、なにか? いつも俺はくだらんことを言っていると、そう言いたい訳か?」
「う、後ろ向きの解釈からは建設的な議論は生まれません、よ!」
「そりゃどこのサイトからのコピペだよ」
ページトップへ戻る↑

ブラウザのカスタマイズ


「まずメニューバー>ツール>Donutのオプション を開け」
「・・はい、開きました」

「全般タグから、まず複数起動を許可しない、と、タブモードで起動、にチェックを入れろ」
「これにはどんな効果が?」
「前者は複数のDonutが起動しなくなる。タブブラウザは全てを一つのウィンドウ内で済ませるのが基本コンセプトだからな。複数起動には意味がない。で、後者は開くタブが全て最大化、すなわちタブブラウザのメインのウィンドウと同じサイズで開く。これをしないと

 こうなる訳だ。無論、このモードの方がいいことも有るが、取り敢えず必要はない」
「ふむふむ」
「次はウィンドウの数を制限、これはブラウザクラッシャー対策として、30ほどでも指定しておけ。最高でも30までしかウィンドウが開かなくなる訳だな。警告ダイアログを自動的に閉じる、もチェックだ。これはActiveXを無効にしていたときに『現在のセキュリティの設定では、このページのActiveXコントロールは実行できません』などの余分なウィンドウを勝手に閉じてくれる」
「ええっと、あくちぶXってなんですか?」
「説明すると長いな。要はIEから外部のプログラムを呼び出して、動かすものなんだが。例えばFlashの再生なんかだな」
「はぁ・・」
「セキュリティを高めるために、そういった余計な機能を無効にすると、IEが文句を言ってくる。それを却下するためのものだな」
ページトップへ戻る↑

タブ周りのカスタマイズ


「次はタブバータブでの設定だ。タブブラウザの肝、タブに関する設定だ」
「一番大事な設定ですね」
「その通り」

「まずマウス操作、これはタブ上でマウスを操作することにより、タブを制御するものだ。右クリック、これはポップアップメニューでいいだろ。右クリックでメニューはWindowsの標準的動作だし。ダブルクリック、これは閉じるを割り当てろ。ホイールクリック、当然、最新の情報に更新しかないな。最新のタブブラウザなら、ほかの機能の割り当ても出来るが、基本的にはこれで充分だ」
「私のマウス、ホイールが無いんですけど」
「とっとと買ってこい。金が無いなら体を売れ。俺なんて金に困ったら売ってるぞ」
「え、本当に?」
「ああ、キロ2000円ぐらいでな」
「・・そういうオチですか」
「次だ! 複数行表示、当然チェックだ。タブの大きさを指定、この辺は好みだが、80*18ぐらいで固定しろ。複数行と組み合わせることで、綺麗にタブが並ぶ。視認性が高まるので操作性も向上という訳だな」
「なんだか、えらく勉強になります」
「当然だ」
ページトップへ戻る↑

その他のカスタマイズ


「で、他の設定では スタートアップ>前回終了時の状態で開く、アドレスバー>新しいウィンドウで開く、オートコンプリートを有効、IE履歴の読み込み、移動ボタンの表示、これらにチェック。ま、この辺も俺の好みだ」
「他には?」
「今回言及しなかった部分は、初期設定のままで構わないだろ。使っていて不便だと思う設定があれば、その時にいじれ」
「はい」
ページトップへ戻る↑

見た目もカスタマイズ


「では、いよいよ使ってみま・」
「たわけ! 触れるでない!」
「ま、まだ駄目ですか〜」
「なに、見た目のカスタマイズを忘れていた。と言っても本家Donutではいじれる部分は少ない。もともと小機能、軽量が売りだからな。メニューバー>表示>ツールバー>リンク のチェックは外せ。どうせリンクフォルダは使ってないだろ。これでリンクバーが消える」

「で、同じく表示>ツールバー>ユーザー設定 からツールバーに表示するアイコンを設定しろ。小さいアイコン、テキストラベルを表示しない、で随分ツールバーを小さくできる。最も俺はデフォルトのままの方が好きだがな。見やすいから」
「ツールバーボタンはどうしましょう? なにか増やすべきですか?」
「そもそもDonutにはツールバーに置かなきゃいけないような機能がない。プリンタを持ってない人は印刷を消すぐらいか。あとサイズもツールバーに有るといいかな」
ページトップへ戻る↑

いざ、無限に広がるWebスペースへ


「今度こそ設定完了ですね」
「うむ、では使ってみるがいい」
ページトップへ戻る↑

実践へ

トップページへ戻る

WebMaster めるてぃ