■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
タブブラウザニュース Part6
このスレッドは停止されています。
226 名前:めるてぃ 2007/06/13 20:16 ID:mPC8JyUI
Sleipnir2 2.5.13 test1がリリース。

[新機能]
- デザインが Advance のとき、Sleipnir オプション|クライアント|デザイン|標準ツールバーを IE7 風に描画する にチェックを入れると、標準ツールバーを IE7 風に
表示できるようにした。( Vista 環境で Aero 有効のとき、標準ツールバーに Glass 処理が行なわれ、IE7 のように透過されます。)(タクヤ)

[仕様変更]
- Vista 環境で、検索バーも Vista 風の描画をするように変更した。(RAPT)
- Vista 環境で、ツリーコントロールも Vista 風の描画にするように変更した。(タクヤ)
- ツールバーの位置を保存しているファイル(rebar.dat)のフォーマットを変更した。
(既存のバージョンからの設定は引き継ぎますが、フォーマットを変更するのでバージョンを戻す必要のあるときはバックアップをとってから test 版を適用してください。)(NX)

[不具合修正]
- 最小化やタスクトレイから復帰するとき、エクスプローラバーの幅が正しく復帰しないことがあった不具合を修正した。(タクヤ)
- ツールバープラグインの有効・無効を切り替えたときにツールバーの位置がリセットされることがあった不具合を修正した。(NX)
- Vista 環境で、Sleipnir オプション|クライアント|スクリプトによるクライアントの操作を許可する にチェックしていても、スクリプトが実行できないことがあった不具合を修正した。(RAPT)
- Vista 環境で、テーマをクラシックにしたとき、アドレスバーの入力位置が高くなっていた不具合を修正した。(タクヤ)
- Vista 環境で、リンクバーのフォルダを開いたとき、メニュー項目が正しく描画されていなかった不具合を修正した。(RAPT)
- Vista 環境で、メニューバーを開いたとき、メニュー項目の文字の描画位置を調整した。(RAPT)
- Vista 環境で、メニューバーの無効項目の色が正しく指定されていなかった不具合を修正した。(RAPT)
- Sleipnir オプション|全般|クライアント で、Language を English にしたときのSleipnir オプション内の文言の見直しを行なった。(RAPT)

199/200k

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -