■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
タブブラウザニュース Part9
このスレッドは停止されています。
72 名前:めるてぃ 2009/03/02 21:53 ID:KcbXwjwj
KIKI Version 1.4.2がリリース。

【新規】
ポップアップは別ウィンドウで開くようにしました。従来どおり子ノードとして開くこともできます。変更したい場合は「KIKIオプション」の「ページ全体」から設定してください。
リンクやボタンをマウスの右ボタンを押しながらホイールクリックしたとき、別ウィンドウで開くようにしました。
「ページ」カテゴリに「ツリーを閉じる」アクションを追加しました。アクティブなノードが含まれているツリーをツリー単位で閉じます。
「ページ」カテゴリに「兄弟のノードを閉じる」アクションを追加しました。同じ親から開いたすべての兄弟のノードとその子ノードを閉じます。ただし、トップレベルの親ノードで操作した場合は閉じません。
「表示」カテゴリに「ツリーの展開/縮小」アクションを追加しました。選択しているノードを含むツリーを展開、または、縮小してトップレベルの親ノードに戻ります。
カーソルがサイドバーから外れたとき、自動的にページツリーに戻さない設定を追加しました。「KIKI オプション」−「サイドタブとサイドバー」から設定できます。
ファイルのダウンロード時に開かれることがある空のページを自動的に閉じるようにしました。
アドレスバーからページを開くとき "ttps://" で始まるアドレスを "https://" に補完するようにしました。
アドレスバーの移動ボタンを押したとき "ttp://" で始まるアドレスを "http://" に補完するようにしました。リターンキーを押して移動したときは、これまでも補完されています。

【変更】
確認ダイアログの表示設定を整理しました。まとめてノードを閉じる設定は、すべて同じオプションにまとめました。この変更のため、確認ダイアログの設定は一度初期化されます。確認ダイアログの設定をしていた方は、再度設定をしてください。
ページの開き方のオプションで、「お気に入り」と「履歴」を統合しました。お気に入りの開きかたを変更していた方は、再度設定をしてください。
リンクにTarget属性が指定されているときの処理を変更しました。これまでは同じTarget属性のノードがあると開きなおす処理をしていましたが、直接同じノードで開くようにしました。
「履歴のクリア」の実行前に確認ダイアログを表示するようにしました。
重いページから新しいノードを開いた直後にマウスを移動した場合は、新しいノードに移動ボタンを表示しないようにしました。新しいノードに移動ボタンが画面に残ってしまうことがあることの対策です。
スクリプトから開いたノードは、親ノードの戻る履歴を引き継がないようにしました。このノードは、履歴の引き継ぎがおこなえないものがあるためです。

【修正】
Vistaでダイレクトリクエストバーの右側にツールバーを配置したとき、ダイレクトリクエストの入力をおこなうと右側のツールバーがずれてしまう問題を修正しました。
ページを右クリックで表示されるコンテキストメニューから「お気に入りの追加」ができなくなっていた問題を修正しました。
Ctrl+Tabのノードを切り替えでサイドバーを自動的に表示した後で、ノードの切り替え時にFlash上にマウスカーソルがあると、サイドバーが閉じてしまう問題を修正しました。
「新しく開いたノードをアクティブ」が有効なとき、新しいノードを開いた直後にCtrl+Fでページ検索をおこなうと、親ノードに対して検索してしまう問題を修正しました。
「新しく開いたノードをアクティブ」が有効なとき、新しいノードを開いた直後にカーソルキーでスクロールできない問題を修正しました。
特定のページから新しいノードを開いたとき、エラーが発生することがある問題を修正しました。

【廃止】
「Target属性に従わずに新しいノードで開く」オプションを廃止しました。マウスのホイールクリックで同じ操作ができるためです。

199/200k

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -