■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 301- 最新50
タブブラウザニュース Part11
このスレッドは停止されています。
207 名前:めるてぃ 2010/11/16 21:45 ID:sC7DQkQ8
ScriptBrowserK 5.1.5βがリリース。

小改善・仕様変更
[ファイル]−[開く]−[選択範囲をURLとみなして開く]メニューのショートカットキーのインストール後の初期値をを変更。
Ctrl + Alt + O , Shift + Alt + Ctrl + O を追加しました。
バージョンアップした場合は、ショートカットキーは変更されません。必要な場合は手動で設定してください。
ScriptBrowserK のオプション画面の[拡張機能]-[その他]-[SBKスクリプト]-[上級者向け]にある 「スクリプトエラー発生時にエディタを起動する」のインストール後の初期値をオンからオフに変更。
スクリプトを開発する以外の人は必要ないと思うのでオフにしました。
[ScriptBrowserKオプション]画面の[検索]-[検索バー]ページの[検索サイトの指定]欄に『(現在のタブか新規タブかを反転して検索)』を選択できるようになった。
これを選択すると、『現在のタブに検索結果を表示するか新しいタブを作成して表示するか』を一時的に切り替えて検索することができます。
アドレスバーで検索する機能が有効な場合は、アドレスバーでの検索も同様の動作になります。
(参考)通常の動作は、[ScriptBrowserKオプション]-[タブ・ページ関係]ページの[新しいタブで開く項目と追加先タブグループ]の[検索バー]で設定します。
下記の3つの機能で、検索をShift キーを押しながら実行すると、『現在のタブに検索結果を表示するか新しいタブを作成して表示するか』を一時的に切り替えるように修正。
● [ScriptBrowserKオプション]画面の[検索]-[検索バー]ページの[検索バーボタンの編集]で登録した各検索ボタン。
●検索パネルで検索するとき。
●検索バーにテキストをドラッグ&ドロップしたとき。( [ScriptBrowserKオプション]画面の[検索]-[検索バー]ページの[テキストをドロップしたときに検索を実行する]が有効な場合)
バグ修正
ScriptBrowserK オプションの[その他]−[表示スタイル]ページの背景画像に、特定のパターンの PNG 画像ファイルを指定すると正常に表示されないことがあるバグを修正。
FLASH オブジェクトにフォーカスがある状態で、ショートカットキーでアクティブなタブを切り替えると、タブがちらつくことがある問題を修正。

196/200k

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -