Melty's
Sermon room
めるてぃの小部屋

小部屋1 小部屋2 小部屋3 小部屋4 小部屋5 いざ、導入 実践 DonutP編1 DonutP編2 unDonut編 トップページへ戻る

そして実践


「お楽しみの実戦と行くか」
「お願いします」
「いいか、実戦に置いて最も重要なのは情報だ。」
「・・はぁ」
「彼我の戦力差を分析し、自分より強い相手とは戦わない、それが常勝の道だ」
「はぁ・・」
「そして補給線の確保、人材の適材適所、より優れた兵器」
「ちょっと待ってください。なんの話ですか?」
「実戦の話だ」
「『実践』の話です」
「・・軽い掴みだ、気にするな」
ページトップへ戻る↑

改めて実践


「今度こそ実践だ。まずお気に入りを適当に開いてみろ」
「ほいほいっと・・。あ、タブバーにいくつも表示されましたよ」

「増えたタブをクリックしてみろ」
「おお! ウィンドウが切り替わりました」

「各ページのウィンドウサイズは全てタブブラウザのウィンドウサイズに固定される。そしてウィンドウの切り替えはタブで行う。これがタブブラウザの神髄だな」
「な、なるほど・・。あの絵では理解出来なかったけど、今ようやく理解しました」
「・・それは俺の絵が下手だと、そういいたい訳か? いい度胸だな、坊主」
「いや、決してそういう訳では・・。ええと、開いた物を閉じるにはどうするんですか?」
「ち、巧みに話を逸らしおって。いいか、右上の_□×をいうのが有るだろう。これはしかし、Donut本体を制御するための物だ。その下の×、これがタブを閉じるボタンだ。タブモードでなければここにも_□×が表示されてる。が、前に設定しただろう、タブ上でダブルクリックで閉じる、だ。やってみろ」

「クリッククリック。あ、閉じた」
「(ふぅ・・。幼稚園児並の知能の持ち主の相手は疲れるぜ・・)」
ページトップへ戻る↑

ポップアップの抑止


「さて、次だ。・・なんだこりゃ?」

「あの、えっちぃサイトを見てたら勝手にぱかぱか開くんですけど」
「・・・。
 ・・・・・。
 ・・・・・・・」
「そ、その軽蔑が込められた沈黙はなんですかぁ」
「別にぃ」
「うう。と、閉じても閉じても開くので、もうほっといてるんです」
「それがポップアップ広告だ。それについても以前言ったはずだぞ、この小海馬め」
「かいば?」
「世の中には知らない方がいいこともある。で、ポップアップで困ってるって?」
「はい」
「抑止の仕方も教えただろう。まずタブ上で右クリックだ」
「略してタミク!」
「覚えてるじゃねーか、この野郎。で、ポップアップ抑止に追加、だ」

「あ、消えた!」
「メニューバー>ツール>Donutのオプション>ポップアップ抑止、を見てみろ」
「ええっと・・。あぁ今消えたコッコアポが登録されてますね」

「それでポップアップ抑止は完了だ」
「え、これで完了? 簡単ですね」
「そう簡単なのさ。ただし、これはポップアップ広告の特定アドレスに対する抑止だ。中にはアドレスがころころ変わるポップアップもある。そこでワイルドカードだ。ワイルドカードには?と*がある。?は一文字の任意の文字を意味する。例えばa?cはabc、a0c、aacなどには合致するが、abbcには合致しない。あくまで一文字分だ。で*は0〜複数文字が対象になる。a*cはa12345cやaaaaacにも合致するわけだな。acも、だ。基本的に*を使え。例えば文字列がどんなに長くても、*banner*を指定すれば文字列中にbannerの文字があれば合致するわけだ」
「へー便利ですね」
「ポップアップ抑止とは言うものの、下手に指定すると、ごく普通のページも開けなくなるから注意だな。まぁ*adpopup*、*banner*、http://*popup*などを指定して、あとは随時追加だ。アドレスだけでなく、ページのタイトルでも抑止できるぞ。使い方は同じだ」
「どんな場合に使うと便利ですか?」
「お前の場合、*sex*や*adult*を指定すると効果的だろう」
「ぎゃふん!」
ページトップへ戻る↑

マルチメディア、セキュリティ設定


「今度は少し難しい、マルチメディアとセキュリティの制御だ」
「どうやるんでしょう?」
「操作自体は簡単だ。タブ上で右クリック>マルチメディア、またはセキュリティ、だ。
 難しいと言ったのはそれによって、なにがどう制御されるか、だな」

「ご説明を」
「まずマルチメディア>画像のダウンロード。これは簡単だ。チェックを外せばそのページを開いたときに画像を読み込まなくなる。で、サウンドの再生。このチェックを外せば音楽再生を無効に出来る。最後にビデオの再生、これもチェックを外せばビデオの再生を無効に出来る」
「ふむふむ」
「で、セキュリティ>ActiveXコントロールの実行。チェックを外すと、ActiveXが無効になる。これによってFlashの再生や、embedタグで呼び出す音楽などが無効になる。オンラインウィルススキャンなんかもな。ActiveXコントロールのダウンロード。ActiveXは、実行するプログラムがローカルに無い場合、Web上から実行プログラムをダウンロードしてくる。これを制御するものだな」
「ローカル?」
「お前自身のPCの中身、と言ったところだ。意味としては『身近』だろ」
「ああ、判りました」
「今度はスクリプトの実行だ。これでJava scriptの制御をする。で、Java scriptというのは・・Htmlファイルの中にプログラムを直接書き込むものだな。そもそもhtmlとは、文章を修飾し、リンクで繋げあう為の言語で、動的な動作を行うものじゃない。Java scriptを挿入することで、ポップアップウィンドウを開かせたり、時計を表示させたりと、色々出来る。だが、逆に情報だけが欲しい人には、そうした動的な挙動は邪魔だ。だから抑制することには意味がある」
「うう、難しいです・・」
「う〜む、そもそも概略を説明しただけで、正しい説明でもないのだが。まぁ判らないならほっとけ。判らんってのはいいぞ。これから知る楽しみがあるからな」
「勉強して、いつか理解したいです」
「うむ、最後にJavaの実行だ。さっき言ったJava Scriptとは全くの別物だ。これはJavaAppletと呼ばれる外部のプログラムを呼び出し、ブラウザ上で実行する。例としてはチャットやお絵かき掲示板なんかだな。」
「あれ、あくちぶXってのも、同じようなことを言ってませんでした?」
「確かに似ている。だがActiveXの方は動作がブラウザ内に留まらずに、Windowsの全ての動作を行える。全てのファイルにアクセスし、全てを書き換えることが出来る。より便利で、より危険という訳だ。JavaAppletの方は、ローカルのファイルを読み出すことも書き換えることもない。あくまで一時的、その場限りに動く簡単なプログラムだな。ActiveXに比べればずっと安全な物だが、それでもセキュリティホールを突かれて、危険なこともある」
「そのためには、無効にすべき場合もある、と」
「その通り」
「うー、ホントに難しい」
「物事はもっと簡単に考えろ。すなわち、これらのチェックを外すことで、便利さは失われるが、無駄なもの、危険なものを読み込まないで済む、それだけのことだ。凝った事をしていないサイトなら、全てのチェックを外しても文字情報は普通に読めるしな。ちなみに新しく開くウィンドウ全てに、これらのことをあらかじめ設定するなら、Donutのオプション>ブラウザ からだ。ActiveXとJavaは最初から無効にしていてもいいぞ。それらを使っているページを開いたときに、そのときだけ有効にすれば済むことだしな」
ページトップへ戻る↑

お気に入りグループ


「さて、今言ったマルチメディア、セキュリティの設定は基本的にページを読み込んだ後で設定する。が、読み込む前に、特定のページだけマルチメディアを切り替えて置きたい、という場合も多いだろう。例えば画像表示の無効は、画像を読み込んだ後で無効にしても意味がないだろ。軽くするために読み込ませたくないんだから。それでお気に入りに開く時点で、すでに画像非表示の設定をしておこうと、そういうわけだな。」
「具体的な方法は?」
「独自ブックマークを持っているタブブラウザでは、お気に入りに登録時点で、それらの設定が可能だが、IEとお気に入りを共有しているDonutには、その設定が出来ない。そこでお気に入りグループを使う」
お好み焼きクレープ?
「ネタが浮かばない時は、無理にぼけるな!」
「いや、ここしばらくお堅い話が続いたので」
「まぁいい。善意で為されたことは否定されるべきではないからな。お気に入りグループとは、元来複数のお気に入りを一つのグループに登録して、一気に開くためのものだ。無論、その機能の為に使うのも便利だが、なによりマルチメディアやセキュリティの設定を保存したまま登録することが出来る。これが一番の利点だな。お気に入り>お気に入りグループ と進め」

「で、いま開いている全てのタブを保存したいときは、お気に入りグループの保存。特定のタブを既存のお気に入りグループに追加したいときは、お気に入りグループに追加だ。」
「どんなページをグループに入れるといいですか?」
「そうだな、フリーのWebスペースを借りてるサイトは、ポップアップ広告がでることが多い。そういったサイトを、スクリプトを無効にしてから登録するとかな。多くのポップアップ広告はスクリプトを使って表示させてるから。後は音楽を勝手に鳴らし始めるところとか、文字情報だけ読めればいい、ニュース系とかだな」
「うーむ、奥が深い」
「機能の少ないDonutでそんなことを言ってるようでは、ほかのタブブラウザは使いこなせないぞ。ま、今回説明したことは、殆ど全てのタブブラウザに於いて採用されているものだから、これらをきちんと理解したなら、ほかのタブブラウザへの移行も容易だ」
「Donutから次を使うとすればなんですか?」
「同じDonut系がいいだろう。お薦めはDonutPだな。本家Donutには無いマウスジェスチャーやキーカスタマイズ、検索バー、ホイールクリックで新規ウィンドウなど、一度使うと手放せない機能が満載だ。だが、お前はもうしばらくDonutを使っていろ」
「使いこなせるように頑張ります」
ページトップへ戻る↑

DonutP編1へ

トップページへ戻る

WebMaster めるてぃ